So-net無料ブログ作成

Perfume世界戦略はiTunesから [音楽]

いわゆるアーティストと呼ばれる方達が
世界世界と言いだした場合
それは大抵アメリカで

なんだか事情通だか言う人に
アメリカでヒットするには向こうにあわせたやり方で
とか言われて日本とは違う打ち出し方をして
最初はなんかのチャートで上位だなんだと紹介されて
その後は知らない内に終了してて
普通に帰国してる
というパターンを見飽きた感じなのですが

この人達は最初から
いまやってるそのままを日本の音楽として世界に届けたいと言っていて
要は世界に通用させるための変化はせず
小さな会場の小さな舞台で踊れるあの方針のまま
ポンと世界へ球を投げる感じの世界進出です

素晴らしい

何しろ時代の流れにあってます
ネットによって人気を伸ばしていたグループでもあるので
じっくりまって世界が縮んでから繰り出す事に意味があります

もちろん
今までのアーティストやらいう人達同様
やっぱりダメだったね
って事になるかもしれない

けど
おそらく続ける事は止めはしない
最初から無理しないのは継続していく事の価値を知っているから

すぐに結果が出なくとも
自分の大事なものを守りながら進めていく事を
諦めずに続けていく事こそが力

じっくりいこう

いや
別に最初から爆発してくれたっていいんだぜ

マルちゃん 匠 鶏コクブラック [生活]

ファミマで購入

わりとオーソドックスな高級カップ麺
鶏白湯スープ好きならオススメです

普通に美味しい

スープがいい

ただブラックペッパーがあまり好きじゃないので
ちょっとだけマイナス印象

でも全体的には美味しいです

タグ:カップ麺

スギ花粉飛散開始 [生活]

そういう報道がされているわけですが
信じるもんか
という心意気

飛散量が少ないからじゃなく
今年はかからないことに決まったから
今は症状が出ていないんだ!

マスクを毎日しているからかなぁ

とりあえず乗り切る覚悟を完了

ぺヤング 激辛やきそば [生活]

サンクスで購入

相当辛いという噂を聞いたのだけど
辛いの好きの人が
たいしたこと無いと書いていたのでチャレンジ

ちなみに辛いのはそれほど得意ではありません

ああ
おいし…痛い
痛いよ

ちゃんと味もあるけども
刺激すげぇよ

これが入門編レベル?
だから辛いの得意じゃないんだってば

やばいのは顔の下半分がしびれる感覚がありまして

なんか朝に食べるもんじゃないです
いろいろ不安になってきました

完食はしましたが
もう二度とくわねぇよ!

とんがらし麺とか辛みスパイスを混ぜる系とかを
はるかに上回る辛さだと思います

カップ麺でこの辛さはなかなか衝撃的じゃないかと

顔が痺れたのは外が寒いからかな

タグ:カップ麺

映画 トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1 [映画]

ファンなんです
このシリーズの
というわけで楽しみにしてた最終章が公開

誰もがうっとりする美形吸血鬼をものにした少女が
自分の思うがままに男心をもてあそびまくる
恐るべきシリーズ最終章

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1

意外とデート映画率高い?
こんな映画に連れて来られた彼氏は注意するんだ!
相手の要求はなかなか高いに違いないぞ(邪推)

彼氏が選んだ場合?
仕える気でいっぱいだから彼女はどんどんわがままを言ったらいいよ
多分

内容的にはクライマックスをぶっつないだみたいな
面白展開目白押し

最初から驚きの連続で
笑いが止まりません

面白いなやっぱり

リアリティとかは一切無用

主役の圧倒的な都合良さに
終始やられっぱなしになるのが正しい楽しみ方です

違った!
たぶん間違った楽しみ方です

でも本当に清々しいまでの女王様具合ですよ

今作での彼氏のキャラの薄さとか尋常じゃないよ?

なんかいろいろ吸われてる感じ
吸血鬼なのに!

というわけで怪物レベルに強い男子をはべらせたい女子が
うっとりするのがオススメ

強すぎる主人公が一般人面する少年マンガ好きにもオススメ

そんなジャンルないか?

泣けるラブストーリーとか
繊細な感動作とか
そういうサブカル臭さのない
力強いガツガツした恋愛もの
というアメリカンな味わいが魅力です

マクドナルドのアメリカンバーガーシリーズ好きにもオススメ
ネタバレを気にしないもう少し細かい感想は以下

F1010112.jpg


とにかく展開が早い
開始直後に結婚式
いろいろ不吉なイメージを挟み込みつつ楽しそうに終了

途中で吸血鬼の恋敵の狼男が
いい奴っぽく出てきて
人間のまま吸血鬼とハネムーンを迎えることに逆上
おめでたい席で
殺す気かあああ!と説教!
愉快!

そこまで脅された新婚初夜
ここをひっぱるかと思いきや
勇ましい音楽で鼓舞して無事敢行!

何が危険って興奮しすぎた彼氏が力込めすぎて
いろいろ破壊するから危ない!とか
割と直接的な危機でした
笑わせすぎ

翌朝うっとり回想する主人公
普通に心配する彼氏がうっとりを妨害すると大非難

これ彼氏もう完全に主導権を失ってますよ!
かわいそうにも程がある!

心配されていた初夜もうっとり過ごして
安心してキャッキャウフフする二人

ちょっと切ない夢見て涙なんかしちゃったりして

そこへ襲い来るのはうっかり妊娠

おい?

しかも両者揃って相当な慌てぶり

ハーフバンパイア作成の瞬間に
DQNカップルみたいなドタバタ!

このためだけに出てきた謎のおばさんから
死の宣告をくらうヒロイン!

これだけ好き放題やっておいて悲劇のヒロインロードスタートです

父親に嘘をついて旦那の実家に帰っているヒロイン
愛人狼には会って急速に大きくなるお腹大公開

驚愕するのはこれが何を意味するのか誰も知らない
という

慌てた人狼は「だからいったじゃーん!(意訳)」と叫びながら
仲間に愚痴りますが
なんとそれが
お腹の子供を殺さなきゃいかんという結論に!

びっくりして
「おれやんないよ?」と情報源の狼

迂闊な奴らは大体主人公サイドの人間w

一応物語としては人間の体では抑え切れないんじゃないか?
という赤子によって生命の危機に陥るヒロイン

あと
人狼一派に言わせれば邪悪でよくない何かに決まってる!
とのことで命を狙われる赤子

という部分で引っ張っていきます

とはいえ
前者については血を飲んだら美味しくいただけて大安定
後者については彼氏が直接声を聞いたら超いい子
という理屈で途中で一旦安心させます

どこまでもストレスフリーな映画ですね

一応終盤では大騒ぎの大愁嘆場が繰り広げられますが
なんかどっか舐めてる感じ

人狼との戦いもどっか本気じゃない感じだし
矛の収め方が急に出てきた謎ルールというのも
ご都合主義万歳すぎますが

何よりついに力を手に入れた主人公が
巨大な相手を飲み込みまくるにちがいないPart2が
素直に楽しみになっている時点で
勝ち負けで言えば負け
という

相変わらず
ぶっちぎりでずっと面白かったです

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

サッポロ一番 カップスター ジャワカレー使用カレーラーメン [生活]

ローソンで購入

カップラーメンのカレーラーメンって
たいてい美味しいので大好きです

こちらもジャワカレーだかなんだかは良くわかりませんが
やっぱり美味しいです

カップラーメンのカレー味に入っているじゃがいもが
輪をかけて大好きです

ほくほくでカレー味しみてて
ジャガイモの入っているカレーが食べたくなりました

意外と店で食べようとすると大変?

カップ麺の話はどうした
タグ:カップ麺

マルちゃん かき揚げうどん [生活]

ファミマで購入

縦長カップ麺のうどんですが
これ意外においしいです

かき揚げが本物よりちょっといいかも
ジャンクかき揚げの魅力

油揚げ麺だったらラーメンよりうどん
そしてかき揚げの油で
麺のあぶら臭さが気にならなくなる
ということ?なのか?

やぁディスカウントショップに並んだら
複数購入しよう

タグ:カップ麺

エースコック こってりタンメン [生活]

ファミマで購入

タンメンがそんなに好きじゃなかったのを
思い出しました

量が多いのがあまり嬉しくない事も

新作だってだけで
自分の好みも忘れて買ってしまう癖は
ちょっと控えた方がいい

ボリュームたっぷりです

タグ:カップ麺

日清 カップヌードル KALBiST ネギ塩豚カルビ味 [生活]

ファミマで購入

カップヌードルの新作は
豚塩カルビ

当然のように具が美味い

カップヌードルは本当に外さないな

でも
繰り返し食べたい感じでもない

オーソドックスなヤツがうますぎるせい

タグ:カップ麺

映画 DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る [映画]

内容的にどんなものかが
見る前から想像ついてはいたので
観るつもりはなかったのだけど
熱っぽく語る宇多丸さんの煽りにのっかって
しぶしぶ鑑賞決定

去年のAKBのドキュメント

DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る

タイトル長い


ただでさえ想像ついていた上に
ラジオで見所をガンガンに語られてしまっているので

ああ
これがそうか

みたいな鑑賞になってしまったにもかかわらず
面白いかどうかでいったらすげぇ面白かったです

ただ
予想がついていて行かなかった理由である
演者であるアイドル本人達が頑張っている横で
オタオタしたり大きな声を出すけど的確じゃない大人たち
というのも映りこんでしまうわけで

まぁイライラします

とはいえ
そういう前知識なしに見た
アイドルとか特に意識していない人が
急にAKBに転ぶのもわかります

というわけで
アイドルなんて顔がいいだけの若い男女がチャラチャラしてて…
式のわかりやすい職業蔑視を隠そうともしない人
とかにオススメ

なんだろう
その仕事にここまで力を注いでる事に対して
一定の敬意をもてない人には
自分が若くないと知ってしまったその時に
自分がなにを持っているかを考えて愕然とする瞬間が来るよ
多分
と余計な予言をするのみです

ただホント
敬意はいくらでも持つけれど
推せないわ
やっぱ

総選挙とかマジ鬼畜の所業

よってたかって若年者の人格にゆがみの一発を加えるとか
正気とは思えません

怖い怖い

グダグダした感想は以下
ネタバレとか気にしていないんで注意

20120221183157.jpg


こんなに頑張ってるんですよ!
という主張なんだと思うし
それはもう全く持って疑う事もありませんが
その頑張りの内の何割かは
本来そんな風にすべき頑張りじゃないんじゃないか?
というか
簡単にいえば
周囲のダメさのせいでしなくてもいい苦労とか
負わなくていい傷を負うとか
そういう見方をしだすと
感動より先に怒りみたいなもんがこみ上げてきて
邪魔で邪魔で

具体的には
西武ドームの裏側はショッキングでした

あれだけの大人数を捌くのに
それを理解している大人が見当たらないとか
どういうつもりなのかさっぱり

いや
そういう編集だったにせよ

明らかに朦朧とした意識を
ギリギリの意志の力でつなぎとめながら
次の指示を求めている演者の周りに
いろいろとお世話をする人はいるにもかかわらず

次いつどこで出ればいいの?

という質問に誰も答えない
とか
いじめかよ
っていう

その直後の過呼吸の発作とか
バカな鑑賞者なのでそこに因果関係感じちゃいますよ

ギリギリで踏ん張っていて
なんとか指示を要求したのに誰も教えてくれなかったら
そりゃギリギリの緊張も切れますよ

それを公開する踏み込みが凄い
という見方もできますけども
ちょっと

あとやっぱり総選挙にはのれません

あれだけの票を集めた所で
終わった時があんな感じになってしまうというのなら
とてもじゃないけど投票なんかできませんよ
もっとヘラヘラしててくださいよ

このままいくと一票はどんどん軽くなるし
ガチなファンは
じゃあいくらつぎ込めば順位を上げられるんだ?
とか計算するんだろうし
どんどんと殺伐とした愛
みたいな矛盾表現でしか表せない何かになってしまうよ

単純な当表形式以外でとか
こっから先の工夫は必要じゃないですか?

とか
熱心なファンじゃなくてもこれだけ考えさせられた時点で
成功とか言われてしまうような気もします

やれやれ

あと
最後のスタッフロールでJKTまで含めた
現時点でのアルファベット三文字一族の名がずらっと出てくるわけですが
この中には映画の背景に過ぎない人たちもいるわけです

そこそこメジャーなメンバーが
エキストラごっこ
とか無邪気にやっている姿が
残酷すぎる気がします

だってごっこじゃない人が現に存在するわけだし

来年はむしろ二本立てにして
例年通りのメディア選抜ドキュメントと
アンダーにも入れない子たちのドキュメントをつくって
下から上がっていくきっかけとかにしてくれたら

とか
こうしてこれを書いている事を
はまってると見るかどうか

あと震災関係は毎年ドキュメントをつくっていくつもりなら必須

単純に寄付も含めて
やっている行為が被災地の役に立っているのなら
それは価値があるのは違いないと思います


それを黙っている必要もないし
それについて語る姿を見せることにも意義はあると思います

オタ系の人たちはとかく閉じた世界観にいると思われがちなので
ちゃんと社会とリンクする事もできますよ
とか
世間にアピールする必要があるわけです

面倒な話ですが

とか
まとまらないけども
基本的には凄い面白いです

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。