So-net無料ブログ作成
検索選択

2011年好きな映画たち [映画一覧]

夏以降に一気にテンションが落ちてきたので
今年も観た本数は減少して113本

来年は多分もっと減る

映画の感想を書くのが楽しかったので
ずっと書いてきましたが
そろそろ前にも似たようなこと書いたな
という気分でいまいちテンションがあがらない
という事が多くなってきたので
ちょっと控えめにした方がいいかもしれないという結論です

それでも面白かった映画はあったので10本あげます
裏ヒットとかは割愛

記述は見た順番
ランクはつけてません
いろいろ変わるから

去年やってたリンクとかもしません
面倒くさいから

ソーシャル・ネットワーク
出ました!天才が自分の道を邁進したら周囲の凡人が勝手に爆発して
困惑する孤独な天才がそれでも自分の道を歩く展開に胸キュン(きもい)

冷たい熱帯魚
この映画の中心にいる怪物の所業が彼の中では日常というのが怖い!
その日常を全力で生きている怪物がキラキラしてるように見えてまた怖い!

ブルーバレンタイン
嫌がらせ映画好きには最高のいたたまれなさ炸裂映画
鑑賞後の引きずり度では群を抜いていて他の映画感想にも支障が出る勢い

少女たちの羅針盤
春から夏にかけての邦画で必ずある青春ものとして始まる物語の最初に
でもこの中の一人は死にますとか言っちゃう悪趣味な感じと成海璃子がツボ

アジャストメント
タマフルでは酷評デフォのこの作品ですがあんな調整局が調子こいてるから
現代社会がこんななんじゃないか!って意味ではスジが通ってると思います!

X-MEN:ファーストジェネレーション
とにかくアメコミヒーローものとして超王道!悪役もかっこいい!
認め合いながらも決別しなくてはいけない男の道ですよ!!!

アリス・クリードの失踪
ダメ人間たちが必死に悪い事したら案の定収拾がつかなくなるバカ展開!
賢いつもりのダメ人間が酷い目にあう話が大好きです!自戒を込めて!

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ
ダメ人間がふわっふわに浮かれきったまま適当な事をしたら
まんまとうまく行く超展開!偉そうに何かを評価する事の恐ろしさをじっくりと

スーパー!
等身大ヒーローものの決定打!正義の根拠や暴力での解決や
個人の幸福と社会の幸福の乖離やとにかく詰め込まれた全てが愛しい

一命
なぜそこに価値があるのかを知らないままに賞賛するような思考停止に
強烈なカウンターを叩き込んでくれる刺激的な一本!評価低すぎねぇ?

ミッション:8ミニッツ
ややこしい圧倒的SF設定で語る普通の人たちの日常賛歌!
押し付けがましくないように前向きなメッセージを伝えるこの展開に!

全部面白かったです

2011年ポイントランキング

1位.シェルター         
2位.彼女が消えた浜辺   
3位.スプライス         
4位.白いリボン         
5位.冷たい熱帯魚        
   少女たちの羅針盤      
7位.息もできない        
8位.その街のこども 劇場版   
9位.デッドクリフ        
10位.パラノーマル・アクティビティ第二章TOKYO

なんだこのランキングw

ややこしい映画と奇妙な映画ばっかり
去年の酷評ベースでもないし
半分くらいは去年の映画だし

シェルターの去年以上の人気の意味がわからない

あまりに変な内容だったので見た人が不安になって
見に来たんじゃないかと思います

来年もせめて10本くらいは気に入る映画があることを
ひたすら祈るばかり


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

中畑DeNA 松井秀獲り? [プロ野球]

見出しに横浜って単語すらなくなりました

すでに巨人の二軍
もしくは
巨人OB球団化が人気球団への道とか
前時代的な感性な気がしますが
まんまと人気出たりするんですかね

どんどん興味が薄れていくぞ
大変だ

大晦日 [生活]

ついに総合格闘技の中継が一切無いという事態に?


ボクシングはあるのか

帰ったら笑ってはいけないを見ながら紅白を確認して
年が明けたら近所にお参りして
あとは寝よう

その間に今年のまとめ記事をアップ…間に合うかな
ゲームとか途中で記録つけなくなったしな

今年は本当にいろいろあったけど
幸いまだ人生は継続中だ

来年も継続できるよう頑張る

サッポロ一番 女性が考えた女性のためのラーメン グリーンカレー風 [生活]

ディスカウントショップで購入

女性じゃないけど買うんです
グリーンカレー大好きなので

安いんで味についてはそれなりですが
ちゃんとグリーンカレー味はするので
満足です

普通にグリーンカレーレトルト買うより安いんで
ちょっとカレー食いたいときにはちょうどいい感じ

でも多分すぐなくなっちゃうんだよな

タグ:カップ麺
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

役所 [生活]

いろいろあって
今日が年内最終日だという役所めぐりを色々と

年末の役所は忙しそうでしたが
どこでも割と親切に対応してもらえました

ありがたいことです

特に年金関連の窓口の人は
もはやそれだけで金が取れるんじゃないか?
というレベルの完璧な窓口業務で

いくつかの質問を持っていった窓口で
全ての質問を先回りしつつ
いまいちわかっていなかった点も
きっちり説明されていき
大量に書かねばならない書類のあれこれについても
効率的に進められる様に計算されていて

待ち時間が長くてイライラしている人もいましたが
これだけ効率化を進めてなお待たされる人が多いのは
そもそものシステムに色々欠陥があったからのはずなのに
公務員だからってだけで叩かれたりして大変だろうな
と同情的な気持ちになるばかりです

現場で凄い人はやっぱ凄いんだな

質問に対する答えがいちいち的確で
こちらが理解できていない部分を察して補足してくるとか
どこにでもプロというのはいるもんです

一部のクソのせいでこういう人までもが白眼視される
とかがあるのなら
本当に気の毒

サッポロ一番 アイバンラーメン ローストガーリック麺 [生活]

サンクスで購入

サークルKサンクスは独自のカップ麺展開をして
それがけっこうおいしかったりするんで
迷惑です

今回のこれもシンプルだけどうまい
ディスカウントに流れる事もまずないので
売り切れたら終わり

多分それほど人気も出なさそうなので
買っておかないとダメだけど
発売が11月上旬となると
もうないかもしれない

ああ
もったいない

タグ:カップ麺
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エースコック TKBそば [生活]

ファミマで購入

天ぷらきつね節粉そば

略してTKBそば

具が贅沢

うん
だからおいしいですよ
キツネと天ぷらを同時に食えるんだから

タグ:カップ麺
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

映画 ワイルド7 [映画]

仕事も私生活もイベント目白押しなので
あまり映画見にいく気にならないのですが
ラジオは見ておいた方がずっと楽しく聞けるので
気力を振り絞って観賞決定

漫画は最初の方だけちょっと読んだ記憶があります

元犯罪者という悪が悪を討つ
という設定の面白さが魅力

ワイルド7

客は少数
祝日でなおかつ今日は千円で観賞可能なのに
客は少数

キャストが地味といえば地味だし
原作漫画もずいぶん古いし
ってか
何で今ワイルド7なん?

観賞してもう一度問う

何でワイルド7撮ることになったの?

7人の魅力とかを描かず
物語に混ぜ込んだ深キョンを雑に扱い
悪についての新しい視点も無く
ただただ情緒的な引っ張り映像だけで時間を潰す
って
どこを楽しめば?

アクション映画で大半が時間を無駄に消費する描写とか
アクションのアイデアを泣く泣くカットしている
世界各国のアクション監督に申し訳ない

アイデアがないならやらなきゃいいのに

登場人物がベラベラ喋ってばかりで
なんかやらなきゃいけないタイミングでグズグズして
それが様式美になってるかというとそうでもなく

ただトロい
とか
眠らせようって魂胆か?
ちょっと引っかかっちゃったじゃないか

キャストのファンも
もっと他の作品観た方がいいんじゃないか
瑛太とか他でいくらでもいいのあるよ
本仮屋ユイカとか完全に無駄使い

エンドロールの本仮屋さんが一番かわいい
とか
本編はエンドロールのおまけみたいなもんすか

ラストのかわいい本仮屋さんを観に行くファンには
オススメです

深キョンファンは二の腕
瑛太ファンは締まった上半身を観にいくなら
止めはしません
というレベル

おそらく今年最後の映画がこれかー
来年から映画の本数減らそう

ネタバレありの詳細感想は以下

F1010099.jpg


最初の登場シーンからかっこ良くない

七人が一度に出て来て
状況を全員でセリフで説明とか
最初から工夫放棄の流れ

悪を以て悪を倒すという事の
危うさとか痛快さが
最初の時点で時間をかけた割には感じられません

悪だから仕方ないって感じじゃない
こんなんだったら西部警察の方がよっぽどワイルド

そもそも主人公のしけた独白から開始するせいで
本来最初に与えるべき痛快さを得られません

すげぇ悪がいて
悪い計画を立てていて
それを普通に解決する事はできないけど
ワイルド7がワイルドに解決する
かっこいい!
という流れのはずなのに
結局殺すからワイルドなのな?
くらいのテンションになってしまいます


すぐに深キョンエピソードぶっこみます
あのクラブシーンなんだったの?

何やら殺伐とした人生観をもっていそうな主人公ですが
一目惚れした?女の子にずっと見惚れてたり
記憶がなくなるくらい酔っ払って愚痴をいうとか
これ
平和な生活をしている人の行動じゃないか

酔って眠れる程度の心の傷を
あんな深刻に話すとか
どんなかまってちゃんだよめんどくせぇ

キャラ設定と行動があわないという点では
ワイルド7を追い続けている記者が
映像で見たままのワイルドな衣装の男に
暗がりに連れ込まれて
相手をワイルド7と疑わないとかどういうこと?

深田さんのキャラのざっくり具合も凄まじく
少女の頃に家族が爆破事件に巻き込まれたまでは分かるけど
レストランのウェイトレス仕事と平行して
手がかりを得るのが困難そうな
爆破事件の犯人の情報と
写真を入手して
復讐のための手段と能力も手に入れてる
って
こいつを主人公にまず一本撮ってくれよ

警察に飼われてるワイルド7より
ずっと悪条件なのに
何件か連続で獲物を奪い取るとか
超優秀じゃないか!

なのに瑛太は理由も説明せずに
お前には無理だの一点張りな?
納得できないです

どのキャラも筋が通らないので本気で見られないし
どの葛藤も唐突過ぎて乗れない

セカイの娘のくだりとかなんて
親子だから当たり前って常識に頼りっぱなし
何がワイルドだよ

極めつけは敵のボス
悪を倒す悪に目を付けられてる頭のいい悪が
ペラペラと自らの悪を解りやすく見せつけて
迷いを払拭してあげるとか
何してんだバカ

いや
迷いなんか最初からないけどさ

中途半端に関わってきて
結局は手を出してこないワイルド7を
ぼんやりと追い詰めて
結果思いっきり噛まれるとか手応えなさすぎ

そもそもやってる悪い事が
犯罪情報を事前に察知して株で儲けるとか
セコい!
小悪党極まりない

しかも対決シーンでキャストにもそう言われるの
わかっててやってるのかー
たち悪いわー

小悪党とのクライマックスを劇場で見てる客とか
バカじゃないの?

ええ
バカだったと思います

クライマックスの対決場面で
まさかのヒロイン関わらずとか
キャラ配置も不思議すぎ

罠だとわかってていくかどうかを
時間がないというのにコイントスで決めよう
という流れも不自然

そのコインがイカサマコインだったって

いや
ほぼ全員が助けに行こうという空気だったのに
そんな時間潰しして
はっきりと迷惑です
まさかカッコいい場面のつもりでしょうか?

ただ
天才詐欺師としての彼の活躍がなかったので
明らかに罠だけど解りやすすぎて全部裏をかくぜ
みたいな活躍があると思ったら無し

犠牲者まで出ます

ずっと前から銃撃戦でなぜか弾が当たらなすぎたのに
ここにきて一人にだけ着弾とか
全然説得力がありません

というか
ターゲット以外一人も殺すな
という命令を受けた圧倒的不利な状況の銃撃戦で
犠牲者が出るとか
気分悪いわ

素手の人間を武器でタコ殴りにされてるのを見てる感じ

片っ端から殺さないワイルドってなんだよ
犯罪抑止ついでに公僕殺しちゃうから問題になる存在
ってのでいいじゃないか

基本的には人の命を軽視する犯罪人ぐらいにすりゃいいのに
びびって誰も殺さない善人部隊にしちゃうとか
なんのためのワイルド7だよ

オチに至っては
こうするために一人殺したのかー
としか思われかねませんよ

おい
シリーズ化しようとか思ってんじゃねぇだろうな

そして緊張感のないエンドロール
海猿と同様

この仲の良さそうな空気ってのが評判いいんでしょうね
だったらもっと牧歌的な作品でやってくださいよ

やっぱりこの疑問に戻ります

なんでワイルド7なんですか?

↓の評価ボタンを押してランキングチェック
素晴らしい すごい とても良い 良い
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

日清 カップヌードル ブタホタテドリ(ローストしょうゆ味) [生活]

ファミマで購入

カップヌードル復活総選挙2位

そんなにおいしかったかぁ?
とか半信半疑で購入

食べる

うまい

カップヌードルの安定感は変わらず
そしてはっきりした味がしっかりしてます

これはいい

タグ:カップ麺
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

森田芳光が死去 [いろんな人]

わあ

「わたし出すわ」とか「武士の家計簿」とか
評価はいまいちっぽい最近作も比較的好きだったので
ショックです

ああ
ショックです

さらに上田馬之助の訃報まで

有名人がバタバタ死ぬのを知る事になるのは仕方ない

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。